For Women
|日本語

マウスを乗せてズームする

2.4 "TFTハンドヘルドポケットサイズデジタルオシロスコープDIYキットパーツケースSMDハンダ付け電子学習セット1MSa / s 0-200KHz

2.4 "TFTハンドヘルドポケットサイズデジタルオシロスコープDIYキットパーツケースSMDハンダ付け電子学習セット1MSa / s 0-200KHz

アプリだけのお得価格:

既にアプリをダウンロードされました

QRコードをスキャンし買い物しましょう

注:TOMTOPアプリを最新バージョンに更新してください。

まだアプルをダウンロードされていません

すぐダウンロードして、より多くのお得を手に入れ

出荷倉庫:
  • 中国倉庫
倉庫を選択してください
出荷日目安:
通常は出荷されます 営業日 時間
配送:
ご希望は答えられません もう一度お願いします.
すみません、入力したアドレスまで届けませんお願いします こっちに連絡してください 助けを求める.

読み込み中...

配送地域

United States
在庫: china

色:

あなたを選択してください 色
数量:

各ユーザーは のアイテムしか購入できません 5 ピース

Special discount has ended

Please note each user for only 1 item(s)

予約受付 カートに入れる 在庫がありません

Arrival Notice

if the goods arrival in 90 days,we will inform you by email!

Email:

Arrival Notice

Notification Subscription Success!

if the goods arrival in 90 days,we will inform you by email!

Notification Subscription Failed!

Error appeared,Please try again later!

Arrival Notice

購入者保護

  • 全額払い戻し注文が届かない場合
  • 完全または部分払い戻し , 項目が説明どおりでない場合 もっと詳しく知る >
このDIYデジタルオシロスコープキットは、ARM Cortex-M3プロセッサと2.4インチTFTスクリーンと保護ケースを採用しています。回路動作には簡単で信頼性があります。周波数、周期、パルス幅、デューティ比、MAX./MIN./AVG./Peak-Peak/virtual値などの波形パラメータを表示できます。

特徴:
ARM Cortex-M3プロセッサ(STM32F103C8)を採用し、2.4インチカラーTFTディスプレイ・スクリーンを搭載。
このキットに基づいて二次開発に使用されます。たとえば、データロガーのMillivoltmeterに変更することができます。
インストールと操作が簡単な指示に従ってください。
オート/ノーマル/シングルトリガモードでは、モーメント波形を簡単にキャプチャします。
使用可能な立ち上がりまたは立ち下がりエッジトリガ。
トリガ前の観測可能な波形(負の遅延)。
いつでも波形表示をフリーズすることができます(ホールド機能)。
周波数、周期、パルス幅、デューティ比、MAX./MIN./AVG./Peak-Peak/virtual値を含む波形パラメータのデジタル表示。
波形保存機能:電源を切っても波形は失われません。
短絡および開回路の検出:ユーザーがはんだ付けエラーを発見するのに役立ちます。
TFTコントローラ認識機能。
SMDははんだ付けされており、電子初心者に適しています。

通知:
このDIYキットを受け取ったら、回路基板をテストするためにDC 9V電源に接続する前にはんだ付けしないでください。ボードは走査線を表示すると正常です。ディスプレイに異常がある場合は、当社までご連絡ください。


仕様:
最大リアルタイムサンプリングレート:1MSa / s
アナログ帯域幅:0-200KHz
感度範囲:5mV / Div - 20V / Div
最大入力電圧:50Vpk(1Xプローブ)
入力インピーダンス:1Mオーム/ 20pF
精度:12ビット
レコードの長さ:1024ポイント
カップリング・モード:DC / AC / GND
タイムベースの範囲:500s / Div - 10us / Div
トリガーモード:オート、ノーマル、シングル
トリガ位置:バッファの中心
電源電圧:DC 9V(8-10V)
消費電流:〜120mA @ 9V
メインボードサイズ:94 * 65mm / 3.7 * 2.56in
アナログボードサイズ:65 * 47mm / 2.56 * 1.85in
スクリーンサイズ:52 * 40mm / 2 * 1.57in
パッケージサイズ:14.5 * 10 * 3.7cm / 5.7 * 3.94 * 1.45in
パッケージの重量:179g / 6.33oz

パッケージリスト:
1 *デジタルオシロスコープDIYキット
1 *プローブ
1 * DIYケース
3 *ユーザーマニュアル(英語)

ディスカッション

新しいトピックを投稿トピックに返信する

TOMTOPフォーラムはアイデア交換の場であり、ITエンジニアがディスカッションに参加するのを助けるコミュニティです。一方、TomTopカスタマーサービス(Tomtopカスタマーサービスアイコン付き)は、httpの連絡先と同じ機能でタイムリーに対応します ://www.tomtop.com/contacts

このフォーラムを全面的に開く
お客様の評価

総合評価:

4.8

に基づいて 36 お客様の評価

  • 5 星
    78%
  • 4 星
    22%
  • 3 星
  • 2 星
  • 1 星

ご感想が聞かせると、TOMTOPポイントが手に入れます。前5位はTOMTOPポイントが二倍になります。

レビューする
  • By 放浪者

    December 17, 2017

    日本語で訂正している部分を無視したらほぼ英字説明書だけで完成しました。 特に注意する部分もなく、4〜50分ではんだ付けが終わり5分程度で組み立て完了、完成となります。 価格、納期、性能、全て満足です。 タイトルについては、もしかしたら自分の読み間違いかもしれないので判定には考慮してません。

    Is this helpful? (0) (0)

  • By 熟年男子

    December 7, 2017

    値段を考えれば、コスパ十分です。 高周波を扱わないので、満足しています。 やはり、波形を可視化出来ることは素晴らしいです。

    Is this helpful? (0) (0)

  • By シロシロ

    September 19, 2017

    手作りのモーターの波形を見るためにオシロスコープが欲しくなり、ネットで探しているうちにこの製品を見付けました。説明書は英文ですが、必要十分な情報が盛り込まれており、充実した内容のものでした。当初の目的を十分に果たしてくれました。この価格でこの性能を実現していることに驚き、70代の小生は時代の進歩を感じました。

    Is this helpful? (0) (0)

  • By G***P

    August 22, 2017

    この価格でこの機能はお勧めです。 但し、 説明書は英語版です。 抵抗はカラーコードですが、不鮮明のためテスターで計ってから取り付けをお勧めします。 背面に電池を取付けて可搬型にすると最高ですね。

    Is this helpful? (0) (0)

  • By Tom

    August 22, 2017

    価格を考えると十分満足のいく仕様です。 KKmoonから購入しましたが基板は最新版のRev.E、ファームも最新版の110でした。 回路図を比較するとRev.Eでは±電源に三端子レギュレーターが追加になっており、大元の電源電圧が上下しても波形表示に影響を受けません。それ以前の基板は電源電圧が上下すると波形のオフセットも変化し使い物になりません。 スペックは200KHzとはなっていますこれはサンプリング周波数で実用上は100kHzまでです。 秋月電子にあるpdfが非常に役立ちます。こちらに目を通しておくと非常に役立ちます。 予想に反して今では大変重宝しています。 いい買い物が出来ました。 最新のファームウェア【V111】が12/27にアップされました。迅速なバグフィックスもこの製品の魅力です。

    Is this helpful? (0) (0)

  • By 変換マニア

    August 9, 2017

    組み立てキットですが、こんなに安価でオシロスコープが買えるようになるとは思いませんでした。 4月に一度注文したのですが、みごと詐欺にあってしまい再度注文し直しました。 ilastore-JPさんから今回は購入しましたが、予定通り到着。部品の不足もなく問題なく組み立て出来ました。 ファームウエアが5月に出たばかりの最新バージョンだったので良かったです(113-15001-060)。 最新バージョンのファームで、波形の保存・呼出の手順が変更されています。 ADJ+SEC/DIVで保存、ADJ+TRIGGERで呼出です。呼出後、SEC/DIVのボタンを押して画面中央上部のバーが水色になった状態で、ADJつまみを回すと、波形を左右に移動させることができます。 キットが入っていた箱を少し加工して、USB接続電源アダプタと共に収納できるようにしました。 また、使い込んでからレビュー追加したいと思います。

    Is this helpful? (0) (0)

  • By 徳川家達

    July 31, 2017

    今回、オシロスコープを製作で5回目の買換えでメーカーでは、売切れで入荷待ちで未定なので、違う販売店で購入をしました、製品の型番は同じですが、説明では、2016が届く出したが、実際は、2017が届きました、部品は全部そろっていましたが、ドライバーが入っていないので、必要な道具と材料を用意して下さいということでしょう。前回までのメーカー購入で製作調整で部品の取付違や調整段階で調整不能で3台がだめで1台は使えそうだけど、ピンヘッダーがゆがんでいるので、購入を決めて早速届きました、テスター、虫メガネ、半田ゴテ(22W、100W)、半田(SD-60)、ピンセット、ラジオペンチ、ニッパー、精密ドライバー一式を用意して別売りのACアダプター(9v/1.3A)を準備して早速箱を開けて部品確認をして欠品はないので、メイン基板にACアダプターを接続して液晶の状態確認後に組立を開始で、小袋の部品を箱の出して並べてテスターと虫眼鏡で確認しながらアナログボードに部品を仮付していって説明書と確認後にメイン基板から説明書道理に組立てアナログボード、サブ基板の順番で製作をします。一通りできた裸基盤を全部ジャンパーピンでメイン基板とサブ基板を半田付けをしてアナログボードを取付けてACアダプターを接続して状態を確認してテスターで説明書の数値を測り確認をします。調製を行う前にスイッチの切り替わることの確認をして仮組でブローブ取付けて+端子をジャンパー端子に接続して0.1vと3.3vの時の試験画面を出して50mv、0.2msでC3とC5を画面を確認しながらそれぞれ精密ドライバーで説明書通りの波形が出るように調整して完了後にケースに基盤をを付属のビスで固定して蓋を締めて完成です。今回の製作で注意しながら組立て完成させようと思う。

    Is this helpful? (0) (0)

  • By 小太郎

    July 29, 2017

    半田付けなどは得意ではない素人だが、レビューの注意点を参考にスムーズに完成した。この値段で結構色々と楽しめる。

    Is this helpful? (0) (0)

  • By O***v

    July 14, 2017

    箱がベコベコになっていたのでー1 抵抗の値がわかりにくいので、テスターは必須です(説明にも書いていますが) 動作自体は良好でした いろいろ測ろうと思います

    Is this helpful? (0) (0)

  • By 大日向

    July 13, 2017

    価格の低さに惹かれて買ってしまいましたが結果的には大満足でした。 電源は9Vとありますが内部に多少の隙間がありそうなので改造する事で 12V電源でも使えるように出来そうです。

    Is this helpful? (0) (0)

  • By JA6JWU

    July 12, 2017

    事前にネットの書き込みをいろいろ見てから注文したので、商品を開封して2時間少しでハンダ付けは終了しました。電源をつないで起動させてみると、パネル面に並んで4つある押しボタンスイッチの2つが押しても動作したり、しなかったりと動作が非常に不安定で、スイッチの不良かと思いテスターでチェックしたら正常にスイッチは動作しておりました、不良の原因は自分のハンダ付け不良でした。基盤の穴はスルーホールと思っていたので、基盤片面のハンダ付けのみ確実に行いましたが、スイッチの足部分は基盤の反対面までハンダがじゅうぶんに達しておらず、基盤の表と裏両方をハンダ付けしたらスイッチは正常に作動するようになりました。基盤の穴はスルーホールでは無いと考えて、基盤の表裏両面ともハンダ付けした方が確実な動作が望めるようです。尚AJDにツマミを取り付けると取り付けたツマミの底面がケースに接触してしまって押してもテスト信号の0.1Vと3.3Vの切り替えがきかなくなりました。ツマミを薄いものにするか、基盤の取り付け高さを工夫するか、対応を考えたほうが良いかもしれませんね。製品は評価5ですが、日本語マニュアルが無いので調整に少し苦労したので総合で評価4にしました。

    Is this helpful? (0) (0)

  • By masamasa

    July 10, 2017

    アナログのオシロ(ケンウッド2台)を使っています。 デジタルがキットとは言え、この値段で購入できるとはびっくりです。 小ささにもびっくり。 組み立ては、先ず最初にテスターを使用して抵抗を抵抗値ごとに分類しておけば2時間もかからないと思います。 ハンダごては細いものが良いと思いますが、BNCのハンダはW数が大きいので一気にするのが良いでしょう。 私はWの切り替えの可能なgootのTQ-80一本で作製しています。 気になる点は、ケース組み立て後に液晶の傾きや動きが気になりますので、完全に組み立て前に液晶の傾きをテープやボンドで補正しておくと良いと思います。 他の電化製品と近いとノイズを拾うようですが、検証はしていません。 TFTはとても綺麗です。切り替えにより各種情報も表示可能です。 本体は小さいのですが電源が別なので、バイクの整備や車の整備で使用する場合には取り回しに気を使います。 現在は、USB5Vから9Vへの昇圧アダプター、モバイルバッテリーで使用していますが煩雑です。 クリアケースのような物に一式を入れて固定することを考えています。 結論:組み立ての楽しみ。所有欲。便利さ。どれをとっても良い品です。

    Is this helpful? (0) (0)

  • By 愛知県三河地方

    July 6, 2017

    初心者ですが他のレビュワーの方の情報のおかげで一発で動きました。  1)レベルアジャスタの基盤に裏表があるので注意(説明書にもコメントにもあります)  2)抵抗はテスターで測定しながら取り付ける。説明書に□でチェックを入れる欄があり便利です。  3)コンデンサの刻印が消えているので測定器があると間違いがない。   私の場合は5個入っているセラミックコンデンサの1個が刻印が消えていましたが、のこりの4個がわかったので消去法でわかりました。  4)9V電池用のスナップ式DCジャックは別売りなので同時購入。  5)検査校正用ピンヘッダーの先は1.5mmほどニッパーで切るとケースに収めるときに基盤にピンがあたらない。 説明書は英語だけでしたが、難しい単語は使っていなかったのである程度理解できました。 他のレビュワーの方に感謝します。ありがとうございました。

    Is this helpful? (0) (0)

  • By 電子工作が好き

    May 17, 2017

    3015円でこの様なオシロスコープが買えてうれしいです。キットの組み立ては、他の方もお書きの様に基板の裏表が間違いやすいなどあります。 今までレビューを書いて下さった方の注意点が参考になってありがたいです。基板の裏に付けるか表に付けるかまぎらわしい部品は マニュアルの画像を良く見たらわかりますけど親切なマニュアルとは言えないです。 またケースに組み込むのも少し押し込んだりしないと出来ません。それでもこの価格でお手軽につかえる製品という点で☆5個にします。 もっと大きな本格的なオシロも持っていますけど、ちょこっと確認はこちらを使う事が多くなりそうです。 昨日届きその日の内に組み立て出来ました。所要時間は3時間ほどでした。ファームウエアのバージョンは皆様がお書きの物より新しい113-15001-061でした。

    Is this helpful? (0) (0)

  • By ハカリスキー

    April 5, 2017

     安いのでおもちゃ代わりに購入。パーツのはんだ付けが終わって仮組み立てしようとしたら、組み立てができない。 どうやらパーツの付け方が違ったようだ。基盤の裏側に付けるのか表側に付けるのかを間違った。 中央のアジャスターも小さい基盤に付けてから組み込まないとケースからはみ出てしまう。  一度ハンダ付けをしてしまうとなかなか取れない。パワーSWが溶けてしまい、別の店で購入することになった。 本体より高くついてしまう。  パーツを組み付ける前にテストをするらしいが、説明書をよく読まなかったのでテストを飛ばしてしまった。 パーツを組み終わったらR30を取り去るのだが、これも忘れると大変。  電源を用意し(ジャックはセンターがプラス)オシレターでテストをすると、綺麗に波形が出てくる。 昔買った5万円の物と遜色ない。3千円でこれだけの性能があれば文句なし。

    Is this helpful? (0) (0)

  • By Hide

    March 22, 2017

    小さなチップ類はあらかじめ半田付けされているので安い普通の半田ごてで十分制作可能です とはいえランドが結構小さい部分も多く、ある程度半田付けに慣れてる方でないと簡単とは言えないと思います 制作マニュアルは英語ですが文章は読まずとも写真を見ながら取り付けていけば十分制作可能です。 電源はDC9Vでアダプタ等は付属していません。 本体内部にわりとスペースがあるのでバッテリーか5V→9Vの昇圧回路とマイクロusb端子でも組み込もうかと思っていますが とりあえずはお手軽に LANMU USB DC電源供給ケーブル 5V-9V/5V-12V 電源ケーブル USB→DC(外径5.5mm内径2.1mm)電源供給ケーブル 5.5*2.1と5.5*2.5通用 長さ1m(5V To DC 9V) を使ってモバイルバッテリー駆動しています

    Is this helpful? (0) (0)

  • By うさぎの中の人

    March 17, 2017

    この値段でこれだけ波形が見れて設定もできるとは驚きのコスパです 10kHzでの波形しか見てませんが従来のアナログオシロと比べても波形が大幅に違うということはありませんでした 使い方に慣れればちょっとした波形ならこれですべて済ませてしまいそうになるくらいにいいものです 組立は一部のていこうとスイッチ類だけなのですが、これがなかなか落とし穴だらけです 抵抗は見た目ではどう見ても間違えてしまうのでテスター必須でした 黒なのか茶なのか紫なのかわからないです あと最初ロータリーのスイッチをつける基板の表裏を間違えて全くまともに動かなかった つけかえるとちゃんと動きました 表裏どっちも同じように見えますがよくみると実装用のシルクがあるので間違えないように注意して組み立てる必要アリ 補正のトリマは一応程度の補正です 組み付けて使ってるうちに若干ですが崩れてきました 電子工作レベルの精度なので定期的に補正合わせしたほうがいい感じでした 調節にいちいちケースをあけなくてはいけないのが面倒すぎるのが玉に傷 ケースの外からできるようにしてくれれば完璧だった

    Is this helpful? (0) (0)

  • By je3jzg

    March 7, 2017

    いい時代ですね、こんな価格で 高機能(帯域は200KHzですが)なオシロが手に入るとは驚きです。 組み立てる前にネットで情報収集しましたが、バージョンが新しくなり基板などが替わっています、 英文マニアルのみで、(1ページは不要で2ページから作業します)主要LSIとチップ部品等は、すでに実装されており、ハンダつけ部品は少ないです、写真を見れば、取付方法はわかりました。 ただし注意点として 最初にLCDのCheckを行います、その後もLCDのフラッドケーブルを切らないようにテープで養生しました、また 18Wの半田ごてで作業しましたが、強力な半田ごても必要です(BNCコネクタ、ロータリーエンコーダー)ハンダが回りません。 又 ケースのタクトスイッチの穴はリーマで広げないと、引っ掛かり誤動作します。 完成後のトリマーでの波形調整はあまりうまくゆきませんでしたが、きれいな波形でしたのでOKとしました、ほんとうに高機能なKITです 。帯域が20Mあれば尚良いですが テスターより安い3Kで波形が出れば十分です。

    Is this helpful? (0) (0)

  • By 通販好き

    February 22, 2017

    この価格でオシロスコープが作れるとは、技術は進化したものだと思います。

    Is this helpful? (0) (0)

  • By s***y

    January 10, 2017

    前に秋月で同じキットを購入していました。回路構成が変更されていますがほぼ同じ機能です。 梱包物の抵抗値に疑問があったので購入しました。 おかげさまで解決できました。

    Is this helpful? (0) (0)

人気商品 詳細>

アカウントの確認のため、TOMTOPはお客様の登録用メールを送信していきます

最近見た商品

私たちのサイトは料理の実行

TOMTOPはより良いショッピング体験を提供するためにクッキーを利用しています。 サービスを利用されたり、新しいアカウントを作成されたりする場合は、~~に同意したものとします プライバシーポリシー

グループ購入する製品を教えてください

Click the refresh verification code