Spring Activity-1

マウスを乗せてズームする

DSO138 2.4 "TFTハンドヘルドポケットサイズデジタルオシロスコープキットDIY部品SMDハンダ付け電子学習セット1Msps

DSO138 2.4 "TFTハンドヘルドポケットサイズデジタルオシロスコープキットDIY部品SMDハンダ付け電子学習セット1Msps

アプリだけのお得価格:

既にアプリをダウンロードされました

QRコードをスキャンし買い物しましょう

注:TOMTOPアプリを最新バージョンに更新してください。

まだアプルをダウンロードされていません

すぐダウンロードして、より多くのお得を手に入れ

出荷倉庫:
  • 中国倉庫
  • アメリカ倉庫
  • イギリス倉庫
  • ドイツ倉庫
  • スペイン倉庫
倉庫を選択してください
出荷日目安:
通常は出荷されます 営業日 時間
配送:
ご希望は答えられません もう一度お願いします.
すみません、入力したアドレスまで届けませんお願いします こっちに連絡してください 助けを求める.

読み込み中...

配送地域

United States
在庫: china

色:

あなたを選択してください 色
数量:

各ユーザーは のアイテムしか購入できません 5 ピース

Special discount has ended

Please note each user for only 1 item(s)

予約受付 カートに入れる 在庫がありません

Arrival Notice

if the goods arrival in 90 days,we will inform you by email!

Email:

Arrival Notice

Notification Subscription Success!

if the goods arrival in 90 days,we will inform you by email!

Notification Subscription Failed!

Error appeared,Please try again later!

Arrival Notice

購入者保護

  • 全額払い戻し注文が届かない場合
  • 完全または部分払い戻し , 項目が説明どおりでない場合 もっと詳しく知る >

このDSO138デジタルオシロスコープキットは、ARM Cortex-M3プロセッサと2.4インチのTFT液晶画面とを採用しています。これは、回路動作のため、簡単??で高信頼性があります。これは、周波数、周期、パルス幅、デューティ比、MAX/ MIN / AVG/ピーク?ピーク/仮想の値を表示することができます。
特徴:
このキットは、ARMのCortex-M3プロセッサ(STM32F103C8)を搭載し、2.4インチカラーTFTディスプレイ画面を含む、ARMテスト開発ボードとして使用することができます。
このキットに基づいて二次開発ができ、例えば、ミリボルトメーター、データロガーに変更することができます。
調節可能な垂直変位、と指示しています。
自動定期的かつワンショットモードで、瞬間波形を簡単に捕捉します。
立ち上がりエッジトリガを落下利用できます。
観察可能な以前のトリガ波形(負の遅延)です。
任意の時間波形表示(HOLD機能)で凍結することができます。
1Hz/3.3V方形波試験信号源を付属しています。
周波数、周期、パルス幅、デューティ比、MAX/ MIN / AVG/ピーク?ピーク/仮想値を含む波形パラメータデジタル表示です。
波形記憶機能:電源オフ後の波形を失うことはありません。
短絡およびオープン回路検出:ユーザーは、はんだ付けのエラーを見つけることができます。
TFTコントローラ認識機能があります。
SMDは、電子初心者のため、より適切なはんだ付けされています。
注意:
一つのDIYキットは、すべての項目がまだはんだ付けされていないされ、他のキットには、SMDのはんだ付けされています。あなたが好きなものをお選びください!
仕様:
タイプ:半田付けされないDIYキット/ SMDはんだ付けキット(オプション)
最大リアルタイムサンプリングレート:1Msps
精度:12ビット
サンプリングバッファの深さ:1024バイト
アナログ帯域幅:0-200KHz
垂直感度:10mV/ DIV - 5V / DIV(1-2-5プログレッシブ方法)
入力インピーダンス:1MΩ
最大入力電圧:50Vpp(1:1プローブ)、400Vpp(10:1プローブ)
結合モード:DC / AC / GND
水平タイムベース範囲:10μs/ DIV - 50代/ DIV(1-2-5プログレッシブ方法)
電源電圧:DC 9V
PCBサイズ:117 * 76mm / 4.6 * 3in
画面サイズ:52 * 40mm / 2 * 1.57in
パッケージサイズ:18 * 12.5 * 3cm / 7.08 * 4.92 * 1.18in
パッケージの重量:119g / 4.21oz
パッケージリスト:
1 * DSO138 DIYデジタルオシロスコープキット
1 *プローブ
3 *ユーザーマニュアル(英語)

ディスカッション

新しいトピックを投稿トピックに返信する

TOMTOPフォーラムはアイデア交換の場であり、ITエンジニアがディスカッションに参加するのを助けるコミュニティです。一方、TomTopカスタマーサービス(Tomtopカスタマーサービスアイコン付き)は、httpの連絡先と同じ機能でタイムリーに対応します ://www.tomtop.com/contacts

このフォーラムを全面的に開く
お客様の評価

総合評価:

4.7

に基づいて 46 お客様の評価

  • 5 星
    65%
  • 4 星
    35%
  • 3 星
  • 2 星
  • 1 星

ご感想が聞かせると、TOMTOPポイントが手に入れます。前5位はTOMTOPポイントが二倍になります。

レビューする
  • By Low

    December 21, 2017

    久しぶりの電子工作キットで楽しんで作れました。 中華キットだったので初めに部品検品したところ、22pFセラミックコンデンサが1つ足りなかったです。 チップ抵抗を付けるのは初めてでしたが、取説の通りにやってみたらうまくいきました。ピンセットは必須です。

    Is this helpful? (0) (0)

  • By g***G

    December 18, 2017

    表面実装部品の半田付けには手間取ったが、問題なく動作した。 プリンタ出力があればさらに利用価値があがると思う。

    Is this helpful? (0) (0)

  • By d***C

    November 13, 2017

    作る楽しみは充分味わえますが、表面実装部品のハンダ付けは液体のフラックスが必須です。苦手な人は200円+でSMD実装済みの物を勧めます。完成後のチェックも含めて5時間以上かかりましたがその手間と価格以上の物が手に入りました。高周波数帯の使用は無理なようですが、オーディオ帯域+α程度で使うのであれば充分実用になります。適当なケースと数時間使用できる電池電源をこれから考えます。

    Is this helpful? (0) (0)

  • By caous

    November 10, 2017

    ラジオキットを数台組み立てた程度のスキルですが何とか動きました。チップ抵抗は米粒より小さく細かくて大変ですが、セロテープで固定して片側ハンダ付けするとずれもほとんどなく組付けられました。LSIのU2ですが、熱にも弱く付け直し修正も困難だと思いますので、すでに実装済のU1と一緒に実装しといてもらえれば、ありがたいと思います。他の方のレビューにもありましたが、電圧も3.3V出てLCDボードを取り付けていざ電源を入れると真っ白な画面しか出ません。レビューの通りピンヘッダを再ハンダすると無事メッセージ画面が出ました。ピンヘッダは目視でハンダが乗っているように見えても、完全に乗っていない所が出てしまうようです。 ありあわせの材料で電池ボックスを作りました。単4ニッカド8本で9,4v、満充電で10v以上出ますがU5は特に熱くなってる感じはなかったので、これで良しとしました。充電制御回路とかはつけていないので、定電流でゆっくりと充電します。 ATTENTION画面が気になるのでJYE TechのHPを見てみましたが、正規品はJYE Techの直販かJYE Techの許可を受けた一部販売店しか扱えないようです。YoutubeでDSO138関連の動画をチェックしてみましたが、ほとんどのDSO138が「It is illegal to run this firmware =このファームウェアを実行するのは不正です。」のメッセージが出ていますので、JYE Techの言うfake品はかなりの数が出回っており、正規品はごくわずかでしかないのでは思います。何か訳ありで双方言い分がありそうですが、今回購入して作ってみた138はアマチュアの計器としてしっかりしていると思いますので、大事に使っていきたいと思います。

    Is this helpful? (0) (0)

  • By HAL9000+

    October 31, 2017

    運よくTomtopタイムセールで¥2kで入手できました。 キットに添付されてきた資料は英文ですが、秋月電子で製作マニュアルの 日本語版を公開されているので参考にさせていただきました。 チップ抵抗が米粒のような大きさなのではんだ付けはルーペとつまようじで 格闘しながらなんとか完成。 9V電源を接続し無事波形が表示されたものの、トリガー表示用LEDが消灯のまま。 手持ちのLEDと交換したら無事点灯するようになりました。(初期不良か、 はんだ付けの熱で不良にしてしまったのかはわかりません。) チップ抵抗は余分に入っていました。余ったのは、 10k  4個、 3.3k 2個、 1.5k 1個、 1k 1個、 22Ω 3個 でした。

    Is this helpful? (0) (0)

  • By 健太のパパ

    October 3, 2017

    組み立てたばかりなので使用感は割愛させていただき、Kitとしての感想を述べます。 今回購入したものはSMD(チップ抵抗・オペアンプ・電圧レギュレータ)を自分ではんだ付けするタイプ。(JYE TECHの型番でいう13804Kというタイプ。)やはりチップ抵抗(インチ呼び0805)のはんだ付けには少なからず気を使います。作業時間を考えればSMDマウント済のKit選択も大いに有りかと感じました。またはんだ付けに際してはどなたかも書いておられましたが、20Wのコテに加えて上の熱量のはんだゴテがあったほうが良いと思います。私は40Wを併用しました。というのもBNCコネクタのみならず、リード部品でベタグラウンドへ接続される部分など熱が逃げてしまいはんだのノリが悪く、あとから40Wでなめるということをしました。私の技量不足によるものかもしれませんがご参考までに。 JYE TECHの商品ページにも情報がありますが、偽物が出回っているようで(本体電源投入時にもそんな余計なアラートがでます)、基板裏面にある(はずの)シリアル番号をメールで送ると純正か否かのDBと照合してリプライを1日程度で送ってくれます。このリプライを信じる限り今回の物は純正でした。ただし、これはメアドを先方に知らせることにもなるためそれぞれのご判断で。 また、スタートアップ画面を見る限りファームウェアは-061版です。

    Is this helpful? (0) (0)

  • By 柴田 光章

    October 3, 2017

    このDSO138デジタル・オシロ、帯域は200kHzですが、結構細かい情報(波形のみではなく、周波数、電圧値も)が表示されて、世界のエレクトロニクス・エンスー達の間で評判になっています。ただ商品説明にある「波形記憶機能」はDSO112Aのみが持っている機能で間違っています。秋葉原、秋月電子でも購入できますが、Tomtop.comからの購入でも安価に購入できます。ただし到着までに2週間かかりますが…。 特に「サイン・スマート製ははっきり偽物」と起動時に表示されるのも、偽物が横行している中国ならではですね。 メインのMCUを除くすべてのチップ部品をはんだ付けするキットです。しばらく動作させている内に何かのミスでMCU内部の 3.3V系のラインが短絡、電圧が出なくなって不動になり、やむを得ずMCU付き基板、40pin雌コネクタのみをJYE Tech.(本社、広州市 桂林) にメールで所望したら航空便で送ってくれました。本社をGoogle mapで調べたら、あの「風光明媚な景勝地」からです。入手に14日間かかりました。 添付の写真は一部の部品を入換えてあります。(操作系のSWの感触が良くないなどの理由)それから、9V動作なのですが、 JYE社の技術資料よりリチウム・ポリマ充電池3.7Vから9Vに変換する回路(JYE140 Kit)が示されていたのでMC34063AP(市価50円程)を用いた昇圧回路を自作してみました。これで長時間使えるポータブル機になりました。

    Is this helpful? (0) (0)

  • By うぇぷ

    September 8, 2017

    チップ部品、SOP部品もあり、部品点数も多いので作り甲斐があります。 丁寧な写真付きの説明書(英文)があるので組み立てで迷うことはないでしょう。 消費電力は9V100mA程度。 DCプラグ寸法は外径5.5mm/内径2.1mm、極性はセンタープラス 秋月電子のACアダプター9Vがそのまま使えます。

    Is this helpful? (0) (0)

  • By m***Y

    August 30, 2017

    オシロスコープが欲しかったので、買いましたが、説明書が、英語だったのは、トホホでした。

    Is this helpful? (0) (0)

  • By 福田良男

    August 30, 2017

    オモチャ的だが、専用ケースに入れ、ポケッタブルで使い勝手が良い。 走引線に小々ノイズが乗っている点が残念ですが、オーディオ帯域用なので、小生の使用ではあまり問題ない(購入使用された方々の場合は、ノイズは乗ってないのかな)です。

    Is this helpful? (0) (0)

  • By Om

    August 29, 2017

    基板はパターンもしっかりしており、強度的にも問題ないと思います。セラミックコンデンサはレトロな茶色円盤型ですが、ところどころ温度補償型(黒のマーキング付き)もあり、問題なさそうです。抵抗は、精度が要求される所はスルーホールの金属皮膜抵抗を、そうでない所は面実装型を使用しているようです。面実装型は2012サイズであり、面実装になれていない人は、説明書にあるような方法でつけると良いと思います。綺麗に仕上げたい人はFS200等フラックスを塗布することをおすすめします。最初に部品が揃っているかどうか確認することをおすすめします。入手したセットでは、不足部品はありませんでした。説明書通りに組み立てれば特に問題となるようなところはありません。 基板の組立よりも透明ケースの組立が手こずりました。紙切れ1枚でも良いので説明書があると親切です。また、スライドスイッチ操作部は頻繁に操作するのでもう少ししっかり作って欲しいと思います。 写真は、我が家のAC100Vラインの歪成分を表示しているものです。電圧、周波数等の表示に手持ちのデジタルオシロと大差はありません。200kHzまでなので、波形が若干なめらかです。ひずみ率4−5%と言ったところです。(電圧検出用トランスと50Hzノッチフィルタを使用しています。くれぐれもAC100Vを直接、繋がないように。) 手持ちのオシロは場所もとり、ファンの風切音も大きいのでちょっとしたチェックには本機が重宝しそうです。 なお、ARM特有の問題かもしれませんが、RaspberryPiと同様に、本機も、カメラのフラッシュ光でフリーズします。 電源を入れなおせば正常に動作しますが、透明のケースは不向きだと思います。 低価格に割りに冬休みの工作としても楽しめました。

    Is this helpful? (0) (0)

  • By i***W

    August 26, 2017

    アクリルケースが組み立て時に割れてしまいました。瞬間接着剤でOKでした。

    Is this helpful? (0) (0)

  • By なみちゃん

    August 16, 2017

    私はアナログ人間ですが、携帯機器として利用したく購入しました。届けられたキットは良く出来ています。 SMD抵抗器19個は既に取付け済みでした。 楽しく組み立てが出来、結構素直に動いてくれたので驚いて居ります。USB制御/出力に期待をかけたが無駄みたい。 ケースの作成には手間取りました。 F/W Versionは 113-13801-050 (-060も出ているようですが様子見) 過電圧入力保護回路が無く、耐圧Vpp50Vと少ないので少々不安です。自己流でダイオードクランプ(DCバランスも考慮)して見ました。 浮遊容量の増加で波形が鈍ったので、C3,C5にパラに1~0.2PFを咬ませ調整して見ました。 お陰様で、アナログとデジタルスコープとの違い/特徴について大変勉強になりました。

    Is this helpful? (0) (0)

  • By 青ペン

    August 15, 2017

    ポチった翌々日に到着しましたが、パーツを点検したところトリマコンデンサが破損していたので返品手続きをとりました。  同時に追加注文を入れて、また翌々日に到着。 返品→返金→再注文と言う形になりました。 到着したら、まずパーツの点検をお勧めします。 チップ部品の取り付けから始めるのですが、やってみれば何とかなります。 心の準備として(笑)、YoutubeでSMDの手ハンダの情報を集めました。 英語のマニュアルも、何とかなります。 抵抗・コンデンサ・コイルは、一応全てMTesterで実測しました。 組み上げた時はLCDのバックライトが白く光るだけで何も表示されませんでしたが、2×20pinのオス/メス両方ハンダ付けをやり直したらちゃんと表示されました。 正常動作すると、愛着が湧きますね。 ファームウェアは、最新の113-13801-061が入っていました。

    Is this helpful? (0) (0)

  • By e***E

    August 2, 2017

    チップ抵抗からハンダ付けが必要ですがチップ抵抗を接着剤で軽く仮止め、容易にハンダ付けできました。220PFのコンデンサのところが120PFが入っていました、手持ち部品で事なきを得ました。 4chデジタルオシロを持っていますが、気軽に使えるのが良いところ。 追記:ファームウェアは 113-13801-061 最新のようです。

    Is this helpful? (0) (0)

  • By c

    July 31, 2017

    クリスマスプレゼントに購入しました。 作った人(たまに電子工作をする程度)によると、 ・抵抗値を測るものがあると安心 ・細いコテ先があったほうがいい ・精密なピンセットがあったほうがいい ・ルーペで確認しながら作業した ・自分には無鉛ハンダでは無理だった ・組立~テストまで7時間くらい だそうです。3時間で作る人はかなりのワザマエとお見受けします。 すごく楽しそうに作業していたので、贈った甲斐がありました。 USBを9Vに昇圧するケーブルとモバイルバッテリでもとりあえず起動しました。持ち歩きに便利ですね。

    Is this helpful? (0) (0)

  • By タムちゃん

    July 18, 2017

    ラジオのIF帯域や同調特性を測定するために作ってみました。 今までIF帯域を測定するのにDDS発振器とアナログオシロを使って測定して いましたがアナログオシロは光点の移動が上下するだけで波形を保持できず デジカメで撮影して全体波形を見ていました。其の為、波形を保持できる デジタルオシロが欲しいと思っていましたが高価で手が出ませんでした。 今回、キットで格安に販売されているこの商品を見つけ作ってみました。 此のキットの性能はオーディオ帯域を測定するだけの能力ですが、帯域測定に はDDS発振器のスイープ能力により1秒以上観測できる物が必要なので500秒 まで観測できる此のキットはぴったりでした。 完成して同調特性を観測してみて綺麗に特性波形表示が画面に出て期待していた 働きをしてくれました。画面が2.4インチと小さいので波形が見にくいかと 心配もありましたが結構微細な波形を表示しています、因みに測定にはDDS発振器の 他RFプローブが必要になります

    Is this helpful? (0) (0)

  • By aeokappa

    June 20, 2017

    チップ抵抗等の小物部品のハンダ付けを含め面倒です。 マニュアル通りの作る順序で作業しました。 暇な私は2日掛かりで、一個づつ部品を測定しながら、ハンダ後もルーペで確認しながら作り上げました。 一発で動作しました。 電圧表示がちょっと低めに出るのが気に掛かりますが、一応満足しています。 電圧表示のキャリブレーションが出来れば5星です。

    Is this helpful? (0) (0)

  • By しゅー

    May 25, 2017

    他の皆さんがやった方が良いと書かれていたので部品の確認をしてから基板に取り付けて電源を入れたら動きました。 現在、ケースを加工中です。基本的にお金はかけたくないので、近所の百円均一でアクリルケースと電源としてプッシュ式のライトを二つ購入して電池ケース部(1.5Vx6パラ)を組む予定。 電池ケース加工は終了したが、操作パネル部の構想がまとまらず、現実逃避で日本語マニュアルを作ってみた。

    Is this helpful? (0) (0)

  • By HILLOMU

    February 14, 2017

    音声信号を見るのが目的で購入しました。 性能的には満足しています。 基盤の一部で半田の乗りにくい部分があった事と表面実装が手間でしたが、コスパも良いので星5で。

    Is this helpful? (0) (0)

人気商品 もっと見る

アカウントの確認のため、TOMTOPはお客様の登録用メールを送信していきます

最近見た商品

私たちのサイトは料理の実行

TOMTOPはより良いショッピング体験を提供するためにクッキーを利用しています。 サービスを利用されたり、新しいアカウントを作成されたりする場合は、~~に同意したものとします プライバシーポリシー

グループ購入する製品を教えてください

Click the refresh verification code